「ハッピーメール」の使い方(4)無料のコンテンツをもれなく使う

出会い系サイト活用知識 comments(0) trackbacks(0) kazuko-2

「ハッピーメール」の使い方(4)無料のコンテンツをもれなく使う


有料の優良出合い系サイト ハッピーメールは、女性は完全無料待遇です。

一見 不公平に思えますが、これは、女性会員を出来るだけ増やして、サイトを活性化させる目的が有るんです。

現実に、男女とも無料の出合い系サイトと比較して、遥かに良好な男女の比率になっています。

この点も、ハッピーメールが業界一の出合い実績を残せる要因のひとつになっています。

でも、そうは言っても、なるべく、お安く活動できれば、それに越したことはないですよね。


そこで、ハッピーメールを無料、あるいは低額で使う方法をご紹介します。

(A)無料ポイントを獲得
ハッピーメールは入会時にプレゼントされる無料ポイントが一番多い出合い系サイトです。
合計で140ポイント(1,400円分)なので、書込みの閲覧なら140回、メールの送信なら28回が無料で行えます。


初期登録で50ポイント獲得!
まずは登録しただけで50ポイントがもらえます。
ここは問題なくポイントを得ることができると思います。

メールアドレスを登録して20ポイント獲得!
プロフィールに携帯電話のメールアドレス(docomoやauなど)を登録することで、20ポイントを獲得できます。
メールアドレスを登録すると、ハッピーメールからのサービスポイント付き配信メールや、お相手からの返信メール、お気に入りの人の新着書込みお知らせメールなどを受け取ることができます。
※迷惑メール等がくることは一切ありませんので、ご安心ください。

メールを受け取る、受け取らないの設定も簡単にできるので、メールアドレスがある方はすぐに登録しましょう。

年齢確認をして70ポイント獲得!
2009年2月1日の法改正によって、出会いサイトでの年齢確認が必要となりました。
それに伴い、年齢確認をすることにより70ポイントの無料獲得が可能になりました。

方法は以下の2つです。

•書面による確認
•クレジットカードによる確認
書面による確認は、証明書等を写メでとって送信するだけです。
内容は、生年月日(もしくは年齢)、書面の名称、書面の発行者名(発行元)のみで、氏名や住所は隠しても大丈夫です。

クレジットカードはカード情報を入力する必要がありますが、番号等はすぐに削除してくれますので、こちらも安心して登録できます。

どちらもでも簡単にできるので、新規登録後すぐに年齢確認をおこないましょう!


(B)掲示板の無料活用
無料攻略を行うにあたって一番のポイントが、掲示板をフル活用することです。

ハッピーメールでは、男性が掲示板に書込む場合通常1回5ポイント消費されますが、各ジャンル毎に1日1回は無料で書込むことが可能です。ピュア掲示板、アダルト掲示板のそれぞれで9ジャンルずつあり、その全てが1日1回無料で書込むことができるので、全てに書込めば18回が無料になります。

掲示板攻略法でもお伝えしましたが、書込む際の攻略法を駆使しながら根気強く書込めば必ず出会えるのがハッピーメールの良い所です。攻略法については、コチラを参考にしてください。


(C)マイレージポイントを貯める
プロフィール攻略でもお伝えしましたが、画像や動画をUPすることはハッピーメールを攻略するためにとても重要なポイントです。
その理由の一つに「検索でひっかかることができる」と挙げましたが、実はもう一つ理由があり、「マイレージポイントを貯めることができる」ことです。

「マイレージポイント(MP)」とは、画像や動画を評価したり、逆に評価されたりすると貯まるポイントで、100MP貯まると100ポイントに交換することが可能です。

また、細かいですが、ポイント購入100円につき1MPづつ貯まっていきます。

画像や動画のUPは、検索で目に止まりやすくなるし、プロフィールが魅力的になることで返信率も、かなり上がります。
それに加えてマイレージポイントも貯まるんです!

 

(D)キャンペーンを利用する

ハッピーメールでは、不定期ですが、無料ポイントがもらえるコンテンツが配信されたり、無料でプロフィール閲覧などの機能が使えたりするキャンペーンが行われます。
こういったキャンペーンは見逃さず積極的に利用していきましょう!

 

「ハッピーメール」の使い方(3)メール成功法

出会い系サイト活用知識 comments(0) trackbacks(0) kazuko-2

「ハッピーメール」の使い方(3)メール成功法


(出典 ハッピーメールマニア様)

 

掲示板や検索で見つけた相手とコミュニケーションをとる手段が、メールです。
せっかく、つながった相手であっても、メールで失敗してしまうと何の意味もなくなります。
ただ、メール1つ書くのにも、返事をもらえるテクニックが存在するので、知っていれば比較的簡単に出会いにつなげることができます。

<最初は敬語を使う>
女の子は常に警戒心を抱いています。
最初は、馴れ馴れしくせず、敬語からはじめてください。
下ネタは絶対NGです。
最初から下心が見え見えだと、どんなに積極的な女の子でも引いてしまいます。


<自己紹介は必ずする>
これはもう最低限のマナーです。
名前くらいは必ず名乗りましょう!

<相手の興味のある内容を入れる>
女の子は多くて一日に数十件というメールを受信します。
そんな中、返信をもらえるために重要なことは、相手が興味のある内容かどうかです。
事前に相手のプロフィールや掲示板を隅々まで見て、話題を見つけることです。


<内容は短めに>
メールの内容はなるべく短くシンプルに書きましょう。
全て見るのが面倒くさいという女の子も結構います。
ハッピーメールは800字以内でメールが書けますが、限界まで書くと原稿用紙2枚分になります。
そんなメールは、スルーされてしまいます。
200〜300字くらいにしましょう。

<メルアドをもらう>
仲良くなれば、次のステップとしてメールアドレスを交換することになります。
とにもかくにもメアドを交換してからなので、3〜4回メールをした後にさりげなく聞いてみましょう。
少し警戒心を抱いている女の子に対しては、「フリーのメルアド(Yahoo mailやhotmailなど)でもOK!」と伝えると、交換しやすくなります。


<駆け引きも重要>

会う約束を取るためには、相手に興味を持ってもらい、気にしてもらう必要があります。
その1つのテクニックとして、すぐに返信をしないことが有効です。
相手からきたメールに対して、少し間隔を空けると、適度な不安感が生み出され、相手の気持ちを向けさせることができます。
そして、メールがきたときにはそれ以上の喜びを与えることもできます。
男女の出合い恋愛には、こういった駆け引きも重要です。

予定は相手に決めさせるようにします。
これにより、直前のキャンセル(ドタキャン)も回避できます。

 

 

トップページへ

 

 

 

 

   

「ハッピーメール」の使い方(2)掲示板&検索成功法

出会い系サイト活用知識 comments(0) trackbacks(0) kazuko-2

「ハッピーメール」の使い方(2)掲示板&検索成功法


(出典 ハッピーメールマニア様)

 


出合い系サイト「ハッピーメール」を例にして掲示板や検索についての成功法をお伝えします。
掲示板の使い方は「閲覧しながら相手を探す」と「自分で書き込む」の2つです。

 

閲覧しながら相手を探す

真剣に出合いを探している方は、ピュア掲示板がオススメです。
大人向けあだると掲示板は、本当に割り切った方が多い掲示板です。
出会えるのは間違いないですが、円光目的の女の子が多いようです。


<チャンス掲示板>
オススメの掲示板は「チャンス掲示板」です。
「チャンス掲示板」は、24時間だれからも返信が無い書き込みのみ閲覧が可能です。
出合い系では、最初に返事を書いた人への返信率が、かなり高くなります。
ぜひ、最初の返信者になることを目指しましょう。
書き込ん だタイミングなどによっては意外な掘り出し物が埋もれていることは良くあることなので、根気強くチェックしていきましょう!


自分で書き込む

実は男性でも、自分で書き込むことが出合いの一番の近道だったりもします。
ハッピーメールには、出合いを求める積極的な女の子がかなり多く存在します。

<書き込む時間帯を考慮>
新着であればあるほど読まれるのが掲示板の特性です。
そのため、一番アクセスが多い時間帯に書き込むことが、効果的です。
夜の8時〜10時の間です。。
この時間帯が最もユーザーが集まる時間帯ですので、まずはこの時間に書き込む習慣をつけましょう。

<タイトルで差をつける>
ハッピーメールではかなり 多くの女の子が掲示板を閲覧しますが、全てをクリックしていくわけではありません。
むしろ、スルーされることがほとんどです。
そこで、掲示板に表示されるタイトルがとても重要になります。
30文字までとなりますが、まずは汎用的で簡素な文章は反応が悪いため避けるべきです。
「こんにちは!」「はじめまして!」などは多くのユーザーが使っているだけに、スルーされやすいです。

<誠実さをアピール>
「真面目なお付き合いを希望します!」
「まずはお互い知るところからはじめましょう!返信します!」
など、誠実な印象を与えてあげるだけで、返事がくる可能性をグンと上げてくれます。
どんなに積極的な女の子も、やはり警戒心はもっているものなんです。
できる 限り安心感を与えてあげる文章にしましょう。

<無料書き込みの利用>
また、ハッピーメールでは、それぞれのジャンルで、1日1回の書き込みが無料となっています。
出来れば、毎日、活用しましょう。

 

 

トップページへ

 

 

 

 

   

「ハッピーメール」の使い方(1)プロフィールの書き方

出会い系サイト活用知識 comments(0) trackbacks(0) kazuko-2

「ハッピーメール」の使い方(1)プロフィールの書き方

「ハッピーメール」は、管理人が最初に巡りあった本当に出会える優良出合い系サイトです。
会員登録数は、400万人で、登録会員の1日のサイトアクセスは80万です。
その圧倒的な規模の大きさが「本当に出会える」大きな理由の一つです。
この「ハッピーメール」を例にして出合い系サイトの成功法を述べていきます。。。

プロフィールの書き方


ハッピーメールに限らず、出合い系で成果を出す上で、プロフィールは重要な要素 の1つです。
プロフィールの大きな役割には2つあります。

<自分をアピールする>
ハッピーメールに限らず、出合い系サイトは、他の会員に自分自身を伝える方法は、「プロフィール」と「掲示板」の2つが主流です。
逆に言えば、サイト内で出合いを求めている人は、その2つを手がかりに自分に合うか合わないかを判断します。
意外にもプロフィールをしっかり書いている人はそう多くはないので、真面目に設定するだけで差別化となり、返信率がかなり変わってきます。

そして2つ目は
<検索で、相手の目に止まるようにする>
自分の存在を伝え、アピールする方法は「プロフィール」と「掲示板」の2つですが、そのためユーザーはその2つから出合いたい人を検索してきます。
検索に ヒットするようにプロフィールを設定するだけで、出会える確率がグンとUPします。

それでは、その2つを満たすために具体的な方法をご紹介します!!

<項目は全て埋める>
実際、結構空白が目立つ人が多いです。
ちゃんと埋めるだけで好感度や返信率が大きく変わってくるので、全て埋めましょう。

<一口コメントに書き込む>
ハッピーメールには、一口コメントという欄があります。
この一口コメントは、検索結果に表示されるので、自分をPRできる大チャンスなんです。
「今日、○○時に△△で会える人〜」
「今日は必ず返信できます。よろしく。。」
などと書くだけで、意外なほど効果有りです。

 

 

トップページへ

 

 

 

 

   

出合い系サイト実践講座 4 デートの約束と初めてのデート

出会い系サイト活用知識 comments(0) trackbacks(0) kazuko-2

出合い系サイト実践講座 4 デートの約束と初めてのデート
 
(悪質迷惑メール悪質出会い系撲滅.com 様より)
あなたの人柄がアピール出来ましたか?
アドレス交換も上手く行き、日々のメールも楽しく出来ていますか。
メールであなたの人柄が信用されていたら、いよいよ、デートを申し込みましょう。
デートを申し込むといっても、メールで盛り上がって、恋愛感情を持ってくれていたら問題ないですが、まだ、メル友の段階だというのを忘れないで下さいね。
あくまでも、最初は友人としてのデートを前提にしましょう。
いきなり会ってエッチまでなんて期待しちゃいけませんw
でも、メールで下ネタで盛り上げて、お互い楽しく会える雰囲気だったらそれも有りです。
出会い系の使う目的は人それぞれです。
お互い納得していれば、大人の交際もあって当たりまえです。
 


デートのおすすめは?
最初は誘いやすいドライブ、食事、映画などですね。
 無理はしちゃいけませんけど、食事だったら美味しいもの。
これは別に高級料理店ということじゃなく、ラーメンでも普段食べに行けないような場所に、 美味しいラーメーンを食べに行くとか、ドライブでも、景色の良いところにいくとか、ちょっとした工夫をするということです。
普段いけるところに行っても、印象に残りませんからね。
イベントとかあったらそれに行ってみるとか、プランを考えてみましょう。
ノープランは関心しません。
 女性はちょっとした感動、サプライズ、非日常感が好きです。
ただし、あまり奇をてらったものは引かれますから注意してくださいね。
あとは、相手に理由付けさせて抵抗感をなくすことです。
デートじゃなくて、美味しいものを食べに行くとかイベントに参加するとか、 異性と二人きり出会うというハードルを下げてあげられる理由だったら誘いやすいと思います。
 
初めてのデート
1つ問題が、、、
初めて有った時に生理的に「この人無理」ってこともあるんですね。
 事前に写メ交換までいってれば、それも少なくなるですけど。
そんな時、どうするか。
 嫌な思いをするんだったら、最初にごめんなさいしましょう。
待ち合わせ来たということは、誠意をみせたことになります。
 理由は、「家の用事ができた」、「体調が悪い」でもいいと思います。
楽しくないデートはしないほうがいいですから。
いやいやデートしているのは相手にも伝わりますからね。
 
相手に好意を持てれば、 楽しい時間が過ごせるように、ちょっと頑張ってみましょう。
第一段階は友人以上、恋人未満を印象づけることですが、 一緒にいて楽しい、気が合う、癒されると思ってもらって次につなげなければなりません。
お互いが好意を持って、その場で告白、付き合えるのがベストです。
これは、そこまでメールのやり取りでいかに楽しく盛り上げているか、 信頼関係ができているかですね。
でも、そこまで距離が縮まらなかったら、まず次のデートの約束を取れるようにその場の雰囲気を盛り上げましょう。
でも、無理はしないで下さいね。
 無理してるようだったら、付き合ってもそんな長くは続きません。
あくまでも頑張るのは、相手を気に入った場合ですからね。
 
試行錯誤はしなければなりませんが、さえないバツイチの管理人でも出合い系サイトでも出会いはありました。
出合い系で知り合った彼女と同棲しているんで、
 今はサイトを覗く程度ですが、 出会い系でのやり取りって楽しいんですよね。
 上手く行っても、上手く行かなくても、恋愛している時って充実します。
あなたも色々な出合いを楽しんで下さいね。

  • 0
    • Check
    無料ブログ作成サービス JUGEM