片思いの出会い三ツ星ヘのアドバイス

  • 2013.07.20 Saturday
  • 16:36

私、出会系子は、片思いの出会い三ツ星の方が両思い四つ星より楽しいって本当にそう思います。
 
男性には、変だと思うアドバイスですね。

ただ、以下のことは心にとめておくべきです。
片思いの出会い三ツ星の方が両思い四つ星より楽しいって思うのは両思いになって、両思いならではのいろんな悩みに面した人が、 過去を振り返って美化している部分もあるかもしれません。


〜ここを英語会話で〜

It became both thoughts, and the person who faced the various troubles unique to both thoughts has only looked back upon, glorified and said the past.

片思いには片思いなりの楽しみと淋しさが、 両思いには両思いなりの楽しさと苦労が、あるもんです。

ちょっと話が飛躍しますが、これは友人の女性のアドバイスです。

 
「妊娠中は、いろいろ体に気を使ったり、大きくなってきたお腹が大変で、 とにかく早く産みたい〜って思っていた。

しかし、産んでみると育児は思っていたより大変で、楽しい事もあるけど苦労も多くて、 考えると妊娠中は気楽で楽しかったな〜なんて振り返ってしまう。
 
妊娠中にも不安や大変な事は沢山あったはずなのに。

でも確かに、産まれてくる子供のためにいろいろ買い揃えたり、名前を考えたりして過ごすのは楽しかった。

 〜ここを英語会話で〜

But it was pleasant surely, to buy many things, and to have arranged, or to have considered a name, and to have passed for the child born.
 
出産して子育てしている今だって大変だけど楽しい事も一杯ある。

でも「大変だ〜」と溜息をつく時、何故か「妊娠中は楽だったよなあ」なんて思い返してしまう。

他のママさんたちもよく同じ事を言います。
「考えたら妊娠中が一番楽しかったよね」って。
 
でも本気で産んだ事を後悔して言っている人は誰もいないはずです。

今の苦労を思い、過去の楽しかった点だけを美化しているだけなんです。

〜ここを英語会話で〜

The present difficulties are considered and only the point that the past was pleasant is only glorified.

片思いの出会い三ツ星、恋愛と、両思いも同じことです。
 
両思い、四つ星の恋愛になったらなったで楽しい事ばかりじゃない。
悩んだり不安もある。
 
そんな時、ただ彼を思っていろいろ想像していられた片思いの出会い、恋愛時代の良い思い出だけが出てきて、
 
「片思いの頃の方が気楽だった」なんて感傷にひたるだけなんです。

〜ここを英語会話で〜

It is only immersed [ "the direction at the time of unrequited love was comfortable", and ] in sentimentality. 」

みなさんは、どう思いますか??

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

link

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM