「ハッピーメール」の使い方(1)プロフィールの書き方

  • 2016.02.19 Friday
  • 07:16

「ハッピーメール」の使い方(1)プロフィールの書き方

「ハッピーメール」は、管理人が最初に巡りあった本当に出会える優良出合い系サイトです。
会員登録数は、400万人で、登録会員の1日のサイトアクセスは80万です。
その圧倒的な規模の大きさが「本当に出会える」大きな理由の一つです。
この「ハッピーメール」を例にして出合い系サイトの成功法を述べていきます。。。

プロフィールの書き方


ハッピーメールに限らず、出合い系で成果を出す上で、プロフィールは重要な要素 の1つです。
プロフィールの大きな役割には2つあります。

<自分をアピールする>
ハッピーメールに限らず、出合い系サイトは、他の会員に自分自身を伝える方法は、「プロフィール」と「掲示板」の2つが主流です。
逆に言えば、サイト内で出合いを求めている人は、その2つを手がかりに自分に合うか合わないかを判断します。
意外にもプロフィールをしっかり書いている人はそう多くはないので、真面目に設定するだけで差別化となり、返信率がかなり変わってきます。

そして2つ目は
<検索で、相手の目に止まるようにする>
自分の存在を伝え、アピールする方法は「プロフィール」と「掲示板」の2つですが、そのためユーザーはその2つから出合いたい人を検索してきます。
検索に ヒットするようにプロフィールを設定するだけで、出会える確率がグンとUPします。

それでは、その2つを満たすために具体的な方法をご紹介します!!

<項目は全て埋める>
実際、結構空白が目立つ人が多いです。
ちゃんと埋めるだけで好感度や返信率が大きく変わってくるので、全て埋めましょう。

<一口コメントに書き込む>
ハッピーメールには、一口コメントという欄があります。
この一口コメントは、検索結果に表示されるので、自分をPRできる大チャンスなんです。
「今日、○○時に△△で会える人〜」
「今日は必ず返信できます。よろしく。。」
などと書くだけで、意外なほど効果有りです。

 

 

トップページへ

 

 

 

 

   

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

link

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM